アカトラ 第20話 ネタバレと感想-最強同士の激戦を見逃すな-

アカトラ 第20話 ネタバレと感想-最強同士の激戦を見逃すな-

この記事では「アカトラ」20話の最新ネタバレと感想を紹介します!

アカトラ 19話のあらすじ

 

 

 

アカトラ 20話のネタバレ

天井を不安そうにキョロキョロと見渡すヒバナ

それを見て「隊長殿ならいなかったぜ」

ーーーと話すツチグモ

 

「留守の間に部下が全員殺されたんだ、きっと驚くぜー」

と話し続けるツチグモに対し

「地獄に堕ちろ!」

とヒバナが言う

 

すると

「ほっとけヒバナ!そんなやつとまともに話なんかするな!」

と赫虎が割って入る。

 

「レミ・・・おまえも余計なことはするなよ?」

と念を押す赫虎。

 

「お前らもわかっているだろうがこのツチグモは骸の一人、つまり俺の元仲間だ」

と話を続ける赫虎

「戦いの邪魔になるから、二人共この場を直ぐに離れてくれ」

というが

「待って下さい!私も戦います!」

とヒバナが残ろうとする。

しかし、そんなヒバナに対し

「お前らが行ったあと、俺はアイツをソッコーでボコボコにする」

「そしたらだ、あいつら(天井の遺体)をさっさと降ろしてちゃんとした墓作ってやらねーとな」

「なっ」

とニコっと話す赫虎

 

そんな赫虎の話を聞いてヒバナも納得し、

嫌がるレミもむりやり連れて部屋を去るのだった。

 

 

ようやく二人きりになった赫虎とツチグモ。

赫虎はツチグモに刀を放り投げると、刹那、ものスゴイ勢いで跳躍し

もともと持っていた刀に加え、投げた刀を空中で受け取り、

一閃、ツチグモに斬りつける。

二刀流だ。

 

 

ツチグモは間一髪、一つ目の刃を躱すがそれは囮、

 

本命は二つ目の刃だったのだ。

 

 

瞬間「これはかわせねぇ!」と思ったツチグモは、

咄嗟に、ドンっ!と地面を踏みつけ地面に染み込んでいた血を地上に噴出させる。

 

ふっとばされた赫虎が体勢を直しツチグモを凝視すると、

左腕を切り飛ばされ苦しむツチグモがいた。

 

しかし、それは全くの演技。

 

「なんちゃってな♪」 と手のひらから蜘蛛の糸を出し、

ちぎれた腕を自身の糸で接合する。

 

それをみた赫虎は

「便利なヤローだ、そんな事もできたのか」

という。

 

すると、ツチグモは

「お前のも直してやろうか?」

と不敵な笑みを浮かべ

「べぇっ!」

と口をあける

 

口の中には赫虎の人差し指が・・・

 

最強同士・・・激戦開幕!

 

アカトラ 20話の感想

ほんとヒバナは表情がコロコロと変わって本当にカワイイですね~♪

千切れた腕を糸で接合するって糸使いの宿命なんですかね笑

なんだかどこかのマンガで見たような能力ですと思いませんかw

 

さてさて、かたや腕を切断されたがノーダメージのツチグモに対し、人差し指欠損の赫虎。

このダメージの差がどう影響してくるのか・・・

 

次号も熱戦間違いなし!!